FF11 Cerberusサーバー(蹴鯖)のバリスタに関する日記。ゴールデンタイムで1チーム12〜20人程度で開催されています。記事の内容は、特に記載がない場合は60制限で上記の人数程度についてのものです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3/6 60制限メリファト山地~重爆撃下の戦場
18VS18

編成失念。
自軍黒3に対して、敵軍黒3か4?+詩人がいたことは覚えています。
自分は青/ナで参加。

黒多すぎwマゾいです・・・でも・・・
案の定、両軍衝突した瞬間にガ系が飛び交う血みどろの戦い。
ガ系だけで壊滅させられたのでは洒落にならないので、自分もMPの限り「いやしの風」を連打。アラの白さんも高位ケアルガを飛ばしまくってます。

こちらの前衛も皆腹をくくっているのか、果敢に切り込んで黒と詩人を中心に攻撃。相手に詩人がいるにも関わらず、あまり押し負けていないという感じでした。私もMPが尽きたらコクーンだけかけて突撃。アスピルやらサイレスが山のように飛んできますが、MPが尽きているのでこの問題は回避したlol

1セット目、2セット目は、戦闘面では奮闘したもののルーク運が悪く敗北。3セット目はルークの攻防で押し勝ち、また2個めのルークも上手くブロックでき快勝。得点王も自軍から出て2-2の引き分けでした。

でも・・・

zz001.jpg


3本目を取ったチームが勝ちという脳内ルールにより、山60制限は勝ち認定w

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。