FF11 Cerberusサーバー(蹴鯖)のバリスタに関する日記。ゴールデンタイムで1チーム12〜20人程度で開催されています。記事の内容は、特に記載がない場合は60制限で上記の人数程度についてのものです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
青魔法の射程距離
青魔法の射程についてのメモです(FINAL FANTASY Wikiからの転載)
バリスタではオートアタックの射程は若干伸びているので、以下のオートアタックの表記は通常時のものです。

3.7m オートアタック射程距離。(参考)
4.5m オートアタックの届かないギリギリの距離。大部分の物理系青魔法 の射程。
6.5m およそオートアタックの射程の倍。自己中心範囲系青魔法の射程。
10.0m およそオートアタックの射程の2.5~3倍。一部物理系青魔法の射程。
13.5m 遠隔系、大部分の魔法系、突進型物理系青魔法の射程。レーダーで半径のほぼ中央。
18.0m 忍術、挑発などのアビの射程。(参考)
21.5m 一般的な白黒魔法と同等の射程距離。レーダーでちょうど外周線上の距離
27.0m 遠隔攻撃の射程距離。(参考)

青魔法の弱点の一つは、その射程距離の短さだと言えます。
他の魔法や遠隔攻撃の射程と比べると大体のイメージがつかめますが、強力な青魔法をうまく着弾させるためにはかなりシビアな位置取りが必要になります。
以下に射程ごとに代表的な青魔法を書いておきます。

4.5m 近接物理系(メッタ打ち、Mバイト、デスシザースetc)
6.5m 自己放射系(バトルダンス、Fヒッププレス、ガイストウォールetc)
13.5m 遠隔、ブレス系(種まき、ジェットストリーム、ブレス全般etc)
21.5m 特殊?(マジックフルーツ、まつぼっくり爆弾、キャノンボール)

青魔導師と対する側としては、常に動き回ることで青魔法のほとんどを範囲外として詠唱中断させることが出来ます。青魔法の術者は、まず魔法を当てるための工夫が必要となります。位置取りの工夫については、また別の稿でまとめてみたいと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。