FF11 Cerberusサーバー(蹴鯖)のバリスタに関する日記。ゴールデンタイムで1チーム12〜20人程度で開催されています。記事の内容は、特に記載がない場合は60制限で上記の人数程度についてのものです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4/6 「60制限ジャグナー森林」
最近はあまり良い試合が無く悶々としていましたが、先日は久しぶりにスカっとする勝ち方ができました。
私が良い試合だったと思うのは、自軍全体がある統一した意図のもとに戦闘を展開できた場合です(不利な編成を作戦でひっくり返した場合などはさらに良いです)。
虐殺試合や、なんとなく戦っているだけのような試合は、勝っても負けても面白くないですね。

編成は
16VS16 自分は青/ナで参加

自軍:詩青青赤黒白召
敵軍:詩青青赤赤黒学(サポ赤)白

赤学が敵軍に1人多く、MP総量として自軍が不利な感じ。
特に学者にはバージョンアップ以来、かなり煮え湯を飲まされているため、何とか一矢報いてやりたいと士気はマックスです。
幸いにも自軍は前衛、後衛ともに集団戦の駆け引きが上手い人が多かったので、これは立ち回り次第でかなり行けるなと思っていました。
猛威を振るっている学者ですが、その対抗策としては「乱戦」を仕掛けるというのが1つの戦術として定着しつつあるように思えます。
乱戦を仕掛けることによってグラビガの優位性を減らしたり、防御性能の低い学者を倒すチャンスを増やすことがメインの目的となります。
意図的に乱戦を仕掛けることはフルアラ規模の戦闘では、実はかなり難しい戦術なのですが(意図的な乱戦については、機会があればいずれ記事にしてみたいと思います)、お見合い戦で移動を封じられていい様にやられるよりはマシってものです。

序盤戦:
強力な前衛陣にものを言わせて猛チャージをかけ、一気に敵軍を霧散させようと試みる。
前線は押せる感じだが、予想以上に敵軍の回復が厚く壊走させるには至らず。
結果として敵ルーク前で頑強な抵抗に合い、先に自軍のMPが尽きぎみになり被害が増えてきたので仕切りなおし。
まあ、敵をルークに釘付けにして掘らせないという意味ではそんなに悪くは無い立ち上がりだったでしょうか。得点は敵がややリード。
味方に合わせて突っ込むたびに、「名前入りマクロ作られてるんじゃないか?」ってくらい弱体魔法が山のように飛んできてアタマがおかしくなって死にそうでしたが、代わりに侍やナイトが好きに暴れられるので気にしないことに脳内変換。

中盤:
学者のディスペガ、アスピガで戦力をじわじわと奪われ、敵の狩や侍/狩にピンポイントでGBを持っていかれる苦しい展開。上手く乱戦の構図を作れず、押し切れない。
9時(?)、敵が両ルークを確保できる配置になりピンチになるが、ここで自軍の召喚がアストラルフロウを発動。召喚獣のマークが厳しく、フロウの直撃には至らなかったようだが、フロウのプレッシャーとそれを盾に突っ込む前衛陣のおかげでなんとか1ルークを確保。戦局をイーブンに戻す。このあたりのチームの立ち回りは息が合っていてスバラシかったです。
敵軍をマップ隅のルークに釘付けにできたおかげで、12時のルークは自軍が確保できる位置に沸く。第2ルークに撤退する敵軍の尻尾を大量に狩りこんで一気に逆転。
距離を置いた敵軍はすかさず負け掘りを開始して、ペトラと薬品を貯め始めるが、インターバルを長くとると不利なのですぐさま攻撃開始。
しかし15時のルークは敵のすぐ背後にポップ。最悪のルーク位置だったが、士気の高さにまかせてルーク攻略開始。
自軍のMPは尽き気味になるものの、構わずキャラをルーク前に移動させて乱戦&ゾンビ気味に戦闘。被害も多く出たが、逆に敵の玉もちGB持ちを報告し、ルーク奪取とペトラ潰しに成功。
上手い人というのは死なないというだけではなくて、しっかりと命の使いどころを知っている人だと改めて確信。死んでも引くべきでない場面というのを分かっている人が多かった感じです。

終盤:なんだかんだで30点くらい自軍リードで、ラストルークがやや敵側にポップ。引いて安全に1ルーク確保するという手もあったが、すでに敵にGBが行き渡っていることもあって、ルークを使用不能にすべく全員で突撃に決定。範囲魔法をルークに連発しつつ、敵GBもちをしっかりと報告して妨害成功。

410:390くらいで勝利

攻めまくる作戦は中途半端になって失敗に終わることが多いのですが、「分かっている」人が多いとやはりかなり強力です。
今回の試合に限って言えば、1ルーク戦くらいの感覚でもっと攻めても良いくらいだったかもしれません。

当然、突撃するばかりが良いと言うことでは無くて、ある戦術に意思を統一することは強力で、それが体現された試合だったように思えます。

こういう試合が続くと非常に楽しいです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お初になります。

発見してからちょこちょこと
拝見させていただいております、はい。
ジョジョネタ分かる人にとっては
かなり面白いんじゃないかなw
3部好きだったんだよな。

ところで、リンクよろしいですか?
2008/04/27(日) 22:48:29 | URL | Wayseeker #u.9dviXw[ 編集]
ようこそ!
こんにちは!辺境のブログへようこそ。
リンクの件、もちろんOKです。
お互い更新がんばりましょう!
点差の経時グラフがすごく好きです。

2008/04/28(月) 19:44:41 | URL | Wittmann #-[ 編集]
ありがとう。
早速張っておきます。

グラフ作成は結構骨が折れますが
試合経過が一目で分かるのが便利。
2008/04/28(月) 20:02:58 | URL | Wayseeker #u.9dviXw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。