FF11 Cerberusサーバー(蹴鯖)のバリスタに関する日記。ゴールデンタイムで1チーム12〜20人程度で開催されています。記事の内容は、特に記載がない場合は60制限で上記の人数程度についてのものです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5/12 60制限ジャグナー森林
15VS15
自軍:ナ赤詩黒黒黒黒 (自分はナ/青で参加)
敵軍:ナ赤赤青白詩黒黒

そりゃないよヘラルドって感じです。
バランスの良い編成の敵軍に対して、自軍はとにかく回復がなさすぎw

黒4の火力を生かしてゾンビ戦にもちこめれば行けるかもしれないけど、なかなかゾンビしてくれとは言えないですねw
そもそも敵軍はアラを切っていたっぽいので、黒の火力も半減で非常に厳しい戦い。

自分はバミクロを着て回復ナイトに専念。
リフレを貰えれば、6MP/3secとこれはスゴイ(さらにバラもあり)。とにかくMPが尽きない。
予想以上に(といってもキツかったですが)アラの回復をまかなえる感じでした。

最初は圧差で負けていたものの、薬パワーもプラスされて13時頃にはなんと逆転。

でも、この逆転がマズかった。
引きこもって掘りに走る敵軍を押すに押せず。再逆転されて最後はやっぱり負けw

自軍に勝ちの目があったとするならば、
①序盤からゾンビ戦を仕掛け、勢いで敵を倒しまくる。
②GBがついても絶対に逆転せずに、18-21時まで粘ってから逆転勝ちを狙う。

どちらも極端な戦術なので、非常に提案しにくいですね。

まあ以外に戦えたことと、回復ナイトのポテンシャルの高さを確認できたのは収穫でした。
今度極端に回復の不足した編成に出会ったら、光杖でも背負ってみようかなと思いました(持ってませんがwww)。
ちなみに青魔法「いやしの風」はアイコンの表示上は風属性ですが、光杖やホスピタラーピアスのケアル回復量+の効果、光曜日の回復+、女神の印なども乗ります。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。